日本での上陸手続き

入管手続き

外国人が日本に入国する際の手続きです。

1.外国人入国記録(EDカード)に記入し提出します。このカードは飛行機内で配布されます。

2.上陸審査場で入国審査官が、旅券と査証をチェックし,申請に虚偽がないことを証明する資料の提出を求め、上陸目的、滞在予定期間などを質問します。

3.上陸のための条件を満たせば入国となります

在留資格認定証明書の交付を受けていれば比較的簡単に済みます

4.また、個人識別情報(指紋、顔写真)の提供も求められます

上陸拒否事由(入管法5条1項)として主な対象者は、
一定の刑に処せられた者、麻薬・覚醒剤などの刑に処せられた者、銃刀または火薬類を不法に所持する者などがあります。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました