不法投棄の話題が出てきました

産廃業許可

今朝TVで不法投棄の話題があがっていました。大阪府八尾市の事例でしたが昨年の消費税アップにより処理費用が高くなったことが一因だそうです。

この10年くらいは取り締まりが厳しくなったためか、不法投棄の量が減ってきましたが、ここにきて、また不法投棄の話題がでてきました。

施工工事を下請けに任せたとしても、工事で発生した産業廃棄物の処理は元請業者の責任になっています。
元請業者がその点を軽視し、産廃業許可をもっていない下請けに処理を委託している場合がまだまだあるようです。

「産廃業許可を保有」を条件にして下請け業者を選定するのが、今の建設業の流れです。
そのため、以前にも書きましたが、特にこの、2,3年、産廃業許可取得が流行っています。

また廃プラ問題でエコバッグを使用している人がかなりの多くなってきました。
いろいろな点で環境問題が話題になってきていますので、建設業者方で産廃業許可を保有していない場合は、早めに取得し、信頼度をアップさせた方がいいのでは?

コメント

タイトルとURLをコピーしました