補助金は今年度だけ?

受動喫煙防止

もう12月です。
今年度はもう4ヶ月を切っています。

受動喫煙防止対策の補助金では、3月中に工事済みの設備検査、調査を終わっていなければならないので、あまりというか、かなり余裕がなくなってきています。

かなり厳しいですが、風営法の1号店でなければ、1月中旬には申請書類を作成し、諸々の提出書類を揃えなければ間に合いません。

飲食店の方も慌ててるオーナーさんはほとんどいません。
また行政書士仲間に聞いても情けないですが、ほとんど知らないことが多いです。

設備工事の90%が東京都から補助が出るので、狙ってください。

「来年度も補助金あるんじゃない?」という声もよく聞きますが、この受動喫煙防止対策の裏にはオリンピックがあるので、オリンピック後の来年度は無いとも考えられます。
でも、ここ数年で「受動喫煙」「副流煙」などが騒がれていますので、今の経済状況では来年度の補助金予算も付きやすいとも思われます。

東京都からは何も発表されていないので、来年度のことは分かりませんが、まだ申請時間はあるので是非今年度の補助金を狙ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました